So-net無料ブログ作成

大阪市立自然史博物館☆前編☆ [日帰りのお出かけ]

大阪市立自然史博物館の特別展「OCEAN! 海はモンスターでいっぱい」の

チケットで常設展も見れるということだったので、常設展も見に行きました。^^

IMG_8142.JPG

入り口でクジラの骨格が出迎えてくれました。^^

IMG_8148.JPG

中に入るとナウマンゾウとヤベオオツノシカが!

ナウマンゾウ大好きな私はとっても嬉しかったです。^^

太古の昔、人間がナウマンゾウを狩っていたのを想像すると、わくわくします。

オオツノシカの大きさにもびっくりしました。

IMG_8159.JPG

昆虫好きなまろ父は昆虫の展示をじっくり見ています。

IMG_8165.JPG

どんぐり好きな私はどんぐりに夢中♪

IMG_8167.JPG

昔の人はどんぐりを土に埋めて貯蔵していたそうです。

小さい頃に読んだ縄文人がどんぐりを採ったり、魚や動物をとったり、

自然の中でたくましく生きている様子に感銘を受け、

そして縄文時代が大好きになった私。

どんぐりや木の実を集めてよく遊んだものです。

どんぐりは大人になった今でも大好きです。^^

IMG_8178.JPG

こちらは流木みたいに見えますが、全部クジラの骨です。

大阪は昔は海だったこともあり、ビル建設や地下工事のときなどに

クジラの骨がみつかることもあるのだとか。

IMG_8180.JPG

ぎっしりとある骨格標本は大迫力!!

IMG_8183.JPG

豊中市に大学の校舎を建てようとしたところ発見されたマチカネワニ。

昔大阪にはこんなワニがいたんですね!

8メートルもあるのだとか!

IMG_8193.JPG

こちらはアケボノゾウ。

発掘したのはなんと子供!!

中学生から高校生6年間、1人で発掘したというから驚きです!!

私も発掘してみたいです!!

IMG_8197.JPG

デスモスチルス!!

「OCEAN! 海はモンスターでいっぱい」でも展示されていたデスモスチルスです!

IMG_8196.JPG

謎の多い生物で、1930年代は左の図のようにカバのような立ち姿と思われていましたが、

1980年代にはワニのような手足のつき方ではないかと考えられるようになったそうです。

IMG_8198.JPG

トリケラトプス!

IMG_8199.JPG

ティラノサウルス!!

誰もが知っている有名な恐竜は見ると興奮します!

まだまだ続きます。^^
nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。